「Decalcomanie」個展終了のお知らせ

4月7日から始まったThe Third Gallery Ayaでの個展「Decalcomanie |デカルコマニー」が昨日(4/28)で終了いたしました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

美術手帖webでの展評を批評家の高嶋慈さんに書いていただきました。
文字になると非常にすっきりして私自身の頭の中も整理しやすくなります。
https://bijutsutecho.com/insight/14483/

4/29にトークをいたしましたが、The Third Gallery Ayaで3,4回目のトークということで、今回の作品にフォーカスをしてお話ししましたが、出来上がったばかりの作品について話すということは非常に難しいということを感じました。
それでなくても作品であっても自分自身について話すということは難しい。
目前まで取り組んでいたことについて長く話すのはもっとハードであると知りました。
以後はそのこと踏まえてトークをしたいと反省です。

今回の作品は迷いながらというか決めるのに時間がかかった部分がありましたが、
そういうのも良かったと思える反応が返って来て良かったです。
この個展のラストスパートにかけての集中力でそのまま考え、作り続けたいと思っています。

映像として作品が見れます。
https://vimeo.com/267071316