予告。稲を植える人、再び。

One Day I Meet…
Video Installation, 2007

「稲を植える人」とは、

「稲を植える」というのは間違ったいいかたなんですが、

私、稲垣智子の「稲」と植松琢麿さんの「植」の一字ずつをとってつけたアーティストユニット名です。
そして、私たち2010年ぶりに作品制作を再開です。
この自然あふれる写真の場所に作品作る予定。
実は丘の上にサイズ感として植松くんが立っています。

さぁ、来年春初旬に向けて作品制作です。
このHPでも告知をしますので、ぜひ見ておいてくださいね。

 

2007年に結成された美術家、稲垣智子と植松琢麿によるアーティストユニット。別々の美術家として作り上げてきたものを一旦おき、二人の可能性をお互いに引き出しあいながら、既成のメディアにとらわれず制作する。異なるコンセプトと手段を持つ者が互いの思考に出会い、実験的な表現を模索しながらファンタスティックな世界を築きます。

個展に、2009‘One Day I meet…’( hpgrp Gallery, 東京)‘One Day I meet… vol.2’ NADiff a/p/a/r/t,東京)グループ展に、2007‘I meet…’, CASO, 大阪)2008‘Bains Numeriques #3’, Centre des Arts Enghien les Bains,フランス)‘Talk & Exhibition 2008 – Video Art Activities’,Ox Warehause ,マカオ)2009 “Spooky Action at a Distance”,Black and Blue Gallery,シドニー)2010 “The God of The Small Things” Casa Masaccio Centro Per L’Art Contemporanea、イタリア)

稲を植える人のHP

稲垣智子HPより
植松琢麿HPより