Rain for ‘WROUGHT’

rainwindowweb最近よく雨が降りますね。

雨についての作品を只今制作中なので、雨が降るのは私にとって喜ばしいことです。

窓についた雨粒が光を受けて本当に綺麗だったので、スマホで思わず写真を撮ってしまいました。

宇宙のようだ!「雨」の作品へのスケッチですね。

そういえば、窓についた雨粒をとった畠山直哉さんの作品でslow glassシリーズがあります。

自分で撮ってみると畠山さんのシリーズにも興味が湧いてきました。

イギリスのシェフィールド、One to One Performance Festival ‘WROUGHT’ で見せる作品はライプチヒで

見せた‘Rain’の進化系。

タイトルは’The Day It Is Raining’というタイトルになるでしょう。

WROUGHTではインスタレーションの展示とパフォーマンスをします。

パフォーマンスは、本当に、本当に久しぶり。10年ぶりかも。

フェスまで一ヶ月を切りましたが、しっかり考えていきたいと思います。

2015年9月